生きづらさの根本原因「カッチュウ女子」って何?

#5 カッチュウ女子が抱えがちな辛い感情その3「勝ち負けにこだわってしまう(敵を作りやすい)」

カッチュウ女子が抱えがちな辛い感情その3「勝ち負けにこだわってしまう(敵を作りやすい)」

私たちは、依存時代に傷ついた分だけ「ネガティブな自立」をすることになります。

「もう誰も頼らない。誰もアテにできない」と自立していきますから、周りの人を信頼することが出来ません。

また、「ありのままの自分は、愛される存在ではない」と思い込んでしまっています。

 

自分と親しくしてくれる人がいても、「メリットがあるから付き合ってるんだ」「メリットがなくなれば離れるに決まってる」
のような気持ちになってしまいます。

傷を抱えたまま自立しているので、自分に自信が持てなくなるのです。

その結果、自分の自信のなさを隠すために、常に優位にたたなくてはいけなくなります。

また、「メリットがなくなれば離れるかも」と思っているわけですから、
「他人にメリットを与えられる人間、役に立つ人間」でいたくなります。

 

何をもって「役に立つ」と判断するのかと言いますと、
「他人と自分を比較する」ことで判断します。

「誰でも普通に出来る事」が出来ても「役に立つ人」とは、あまり言いません。

「役に立つ人」になるためには、「誰かより優れている状態」を作る必要があるのです。

競争心が強くなってしまうのはこのためです。

 

競争心が強く、嫉妬心が強い人は、それほどまでに親密感を求めているとも言えます。(※スポーツ選手や芸術家などが持っている「競争心」は、今回のケースとは分けて考えた方がいいかなと、個人的には思っています。)

 

「頑固者」も「負けたくない心理」から生まれる

「他人の意見をどうしても受け入れることが出来ない」

いわゆる「頑固者」と言われる人は、勝ち負けにこだわる心理から生まれます。

「マイ―ルールにこだわりすぎる気持ち」と、「誰にも負けたくない気持ち」がミックスされて、「頑固者」になっていきます。

ワンマンですし、とても強そうに見えますが、実は、とても傷つきやすい人なのです。

 

 

「カッチュウ女子度チェックシート」を受け取っていない方は、

この機会にチェックをオススメします。

 

富田とLINEでお友だちになると、

「自分の『カッチュウ女子度』がどのくらいか」をチェックすることが出来ます。

登録はこちらをクリック(無料)
↓↓↓

 

 

公式LINEお友だち募集中♪

ブログ等々の更新情報や お得な最新情報などをお届けします。
無料オンラインサロンへもご招待!
(参加・不参加は自由です)

友だち追加

 

通話カウンセリング
30分 3900円~

詳しくはコチラ

 

LINEカウンセリング
1日 3000円~

詳しくはコチラ

 

 

 

-生きづらさの根本原因「カッチュウ女子」って何?

Copyright© 富田れいこ公式サイト , 2020 All Rights Reserved.